インセムのコラム

WEBマーケティング、eコマース、SEO対策、リスティング広告、MEO、
WEB制作のノウハウ、その他盛りだくさんの情報をお届け。
WEBマーケティング、eコマース、SEO対策、リスティング広告、MEO、 WEB制作のノウハウその他盛りだくさんの情報をお届け。

MEOとはなんぞ?

こんにちわー!
WEBマーケティング担当Sです。

急に寒くなってきて古傷が痛むWEBマーケティング担当Sです!

このままだと右腕に封印されし漆黒の紅き竜の力が目覚めてしまいそう…。
それはさておき今日はMEOについて書き綴りたいと思います(*´艸`*)

MEOとは・・・?
MEO(Map Engine Optimization)の略称。
店舗への有効な集客対策の1つで、Google Mapに対する地図エンジンの最適化の事です ♪

噛み砕いて説明しますと…!
グーグルでお店を調べる時って「どこにいて?何がしたいか?」で調べる事がほとんどですよね?
(例「新宿 居酒屋」)

するとするとー?上部にお店の情報が3つくらい出てきませんか?
真っ先に目に留まる場所なので、ここに表示されれば行き先の候補の1つになる事ができる訳です。
正直これに表示されないと、お店の存在すら知る事ができませんね(汗)

つまりMEOとは最適な検索キーワードにて上位表示する為に行う対策の事として使われます。

MEO対策を行うのと行わないのでは表示順位に大きな差が出ますので集客に大きな差が!
店舗や施設への集客を担う立場であればMEO対策は上位表示でアクアセス増加を狙う上で無視できない対策です。

また☆点数による評価や店舗からの記事情報更新と、
Googleは年々GoogleMAPを主としたサービスを向上させているんです!

媒体からの集客が落ちているとお客様の悩みを聞く事が大変増えていますが、
力を入れるポイントを原点回帰してみてもいいかもしれませんね(*´ω`*)

インセムではかれこれ7年程MEO対策のお手伝いをさせて頂いていますが、
非常に集客効果が高いと感じます。

よく考えてみてください!
MEO対策は業種名+地域名等の検索で目的を探すお客様に表示されやすい施策なので、
検索するお客様は行きたい「業種名」と行きたい「地域名」で検索する時点で目的がはっきり決まっているんです!
一番売上げに直結すると言っても過言ではありません!

【今日のまとめ】
露出がなければ認知すらしてもらえません、まずは存在を知ってもらう所からはじめましょう☆★

 

【実績】
飲食店:300席の店で短月150万円の売上増
スクール:全国30店舗のスクール様で申し込み数200件増
などなど

 

次はどんな伝説が生まれるでしょうか…?
ーーーーーComing Soonーーーーーー

お問い合わせお待ちしています!

続きを読む

ページトップへ