インセムのコラム

WEBマーケティング、eコマース、SEO対策、リスティング広告、MEO、
WEB制作のノウハウ、その他盛りだくさんの情報をお届け。
WEBマーケティング、eコマース、SEO対策、リスティング広告、MEO、 WEB制作のノウハウその他盛りだくさんの情報をお届け。

インスタグラムの不具合を解消したい

6月以降頻繁に耳にするインスタグラムの不具合報告

7月・8月とさらに不具合はエスカレート

特にインスタグラム上のbot対策が一般のインスタグラムを使う人にも飛び火している印象です

 

▼現状確認しているインスタグラムのエラー

・ログインできない

・いいねできない

・フォローできない

・投稿できない

ここまでは今までも良くあったエラーです

 

>最近のインスタグラムのエラー

・ブロックされています

アクションがブロックされています。後ほどもう一度実行してください。コミュニティを守るため一部のコンテンツやアクションは禁止されています。このブロックが何らかの間違いであると思われる場合はお知らせください。

 

「機能の一時停止」、もしくは「ブロックされています」が表示されるのは、アクションを多く行ったことで、インスタにスパムアカウントとして認識されるためだと考えられます

表示されるとしばらくの間原因となったアクションを行えなくなります。

以下のアクションが原因となります。

①いいね

②フォロー

③いいねやフォローの解除

④コメント

⑤アカウント作成

⑥IPの変更

 

ここで問題なのが、お店のインスタグラムアカウントを会社やスタッフみんなで運用している場合です。

スタッフが各スマホ端末(主としてiphone)に登録をしている場合は特に注意です。

 

以下に注意して対応してみてください。

・見てくれた方へのいいね返しを一気に行う

・フォローバックを一気に行う

・フォロー数を気にして一気に外す

・コメントを一気にしにいく、または返す

・同じiphone内のインスタグラムで個人アカウントと併用して店舗アカウントを運用 

・お店以外からの投稿や上記行為

悪い事をしている訳では無いのに、複数人で管理する事がインスタグラムからはスパムbotとして判定されてしまっているという事です。

インスタグラムをめっちゃ利用している人への規制・・・

インスタグラムがすたれない事を願うばかりです

 

昨年も同様の事象が起きており数か月で落ち着いたので今回も同じような状況かもしれません。

 

▼対処法はないのか?

一度、インスタグラムからログアウトしてログインすると解消される事もあります。

が、絶対では無いです。

また、一度ブロック表示が出ると再度ブロック表示が出やすい。

インスタグラムで別アカウントを登録していた場合、別アカウントもブロックされがち。

 

まず、インスタグラムからブロックされましたなどの表示が出た場合は、表示内容に記載されている事を受け止め、パスワードを変え、インスタグラムで再度ログイン。

1日(24時間)大人しくする・・・

これが一番良いかもしれません。

ブロック表示が出た後に、同じようにインスタグラムを利用していたら1週間インスタグラムで投稿できなくなったという報告も受けているので気をつけください。

 

お店でインスタグラムを運用する場合は、インスタグラム用に1台端末を用意し、1つの端末を皆で触るが正解かなと思います。

続きを読む

ページトップへ