インセムのコラム

WEBマーケティング、eコマース、SEO対策、リスティング広告、MEO、
WEB制作のノウハウ、その他盛りだくさんの情報をお届け。
WEBマーケティング、eコマース、SEO対策、リスティング広告、MEO、 WEB制作のノウハウその他盛りだくさんの情報をお届け。

クリクリクリスマス☆彡

どーも!WEBマーケティング担当Sです。

すっかり季節はクリスマスシーズン…
彼女もいないのでSNSで寂しさを紛らわす毎日です(-ω-)/

さてさて本日はインスタグラムを活用した
『インスタグラム キャンペーン』のお話です☆彡

年越し前の一大イベントといえばクリスマス。
この時期になると、プレゼントなどで製品を購入する消費者や、
クリスマス当日の過ごし方の情報を探すオンラインユーザーが増加します。
注目度の高いクリスマス期間中は企業がマーケティングに活用する絶好のチャンス☆

企業としてキャンペーンをうまく活用することで、
知名度アップはもちろん♪販促にもばっちり繋がってきますよ(*´ω`)

現在、日本のInstagramユーザーは約2,900万人と言われています。
Instagramのユーザー数は年々増加傾向にあり、
プラットフォームとしての価値が向上しています。

女性20代~30代だけでなく男性の20代~30代はもちろん、
40代、50代の利用者も増えており、
Instagramの投稿をきっかけに購買行動を起こすユーザーも常に上昇傾向にあります。

ユーザー投稿をキャンペーン参加の条件にすると、
自社に関する画像やコメントが集まりますが、
Instagramは特に高品質な画像が集まりやすい傾向があります↑

もともとクオリティの高い画像が投稿されているプラットフォームなので、
一般ユーザーであっても想像以上に優れたコンテンツを投稿してくれることがあります。

キャンペーンの作り方にもよりますが、
集まった画像を広告に使用したり、
リグラム(Repost)したりなどもできるので、
自社で素材の作成するコストを抑えられます。

フォロワーに対して何らかの形でキャンペーンに応募してもらい、
当選者にはプレゼントを送るという手法が一番オーソドックスなキャンペーン事例になります。

応募方法はアカウントによって様々ですが、
ハッシュタグを用いるか応募用ページに誘導するかの2パターンが多く見受けられます。

気軽に応募できるうえにプレゼントもあるので、
応募も集まりやすそうです。
さらにわかりやすいハッシュタグをつけることで、ユーザー間の拡散も狙えます。

皆様いかがですか?
このクリスマスシーズンを利用して、
自社のブランディングをインスタグラムキャンペーンに組み込んでみませんか?

(僕はこのクリスマスに恋愛戦略を組み込んでみたいと思います謎)

続きを読む

ホワホワホワイトデー

どーも!WEBマーケティング担当Sです。

今日はホワイトデーですにゃ(人´ω`*)

お返しとか何も考えてないやぁ~と思いつつそもそも会社の女性陣からしかもらってないような…?
あれれぇ~おかしいぞ~?(某探偵アニメ)
今年もバレンタイン&ホワイトデーに向けて各企業が様々なマーケティング戦法で攻めてきましたね♪

「日本は、義理チョコをやめよう。」だなんて思い切ったテーマを掲げた企業もありましたし…
相変わらず「一目で義理チョコとわかるチョコ」を謳っている企業もありました。

要は自分とこの商品が売れればなんだって(ry ゲフン ゲフン
日本ではバレンタインデー&ホワイトデーといえばチョコやクッキーのお菓子をプレゼントする風習がありますよね♪
だけど世界的にはお菓子ではなく「プレゼント」を贈りあう日なんです!
なぜ日本だけ・・・?と思うかもしれませんが、そこに根強いマーケティングの歴史が詰まっているんです。

はじまりはとある新聞広告です。
アメリカの友人を通じて2月14日に愛する人に贈り物をする、という欧米の習慣を知った神戸の洋菓子店モロゾフ氏がこの素敵な文化を日本で広めはじめました。
モロゾフ氏は英字新聞「ザ・ジャパン・アドバタイザー」にチョコレートを贈ろうとPRした広告をのせます。
自身の店舗の発展の為にプレゼントではなくチョコレートで普及しはじめたんですね(*´ω`*)
けれどここではバレンタインデーにチョコレートを印象づけるほどの成果は得られず失敗に終わります↓↓↓↓

その22年後となる1958年、メリーチョコレートカムパニーが伊勢丹新宿本店でバレンタインセールを実行!
これが、日本初めて百貨店で行われたバレンタインデーのチョコレートキャンペーンです♪
3日間続けられたキャンペーンでしたが、売れたのは板チョコ5枚とカード5枚・・・\(^o^)/オワタ
バレンタインチョコレートマーケティング作戦(長い)はまたもや失敗に終わります。
メリーチョコレートカムパニーはその翌年にハート型チョコレートを販売し、チョコレートに“愛”のメッセージを込めるようPRしました☆

地道な商品開発のおかげか、60年代に入ると百貨店はもちろん、多くのお菓子メーカーがバレンタインデーを積極的に打ち出すようになりました。
お菓子メーカーの心が1つになったんですね♪向かう方向性がどの企業も同じなら民衆も『乗るしかないこのビッグウェーブに・・・』て感じですもんね!

全く関係ないけどWEBマーケティング担当Sは昔BUTCHさんと一緒に仕事してました(爆)
WANIMAのヴォーカルと一緒にセッションやっていた頃も・・・(遠い目)

話がそれましたが!
森永製菓が新聞広告でバレンタイン企画を行ったり、ソニープラザがバレンタインフェアを開催したりと、お菓子メーカーの戦略は続きます♪
しかしこの時点では、バレンタインデーに贈るものがチョコレートとはなっておらず、新聞広告にもチョコレートの文字は見あたりませんでした。

そして70年代に入った頃、ついにお菓子メーカーのこれまでの戦略が実りはじめます。小中高生の間で、バレンタインデーのチョコレートが広まり、“好きな人にチョコレートを渡して告白”という今の流れが定着!
30年以上の月日を重ね、ついにチョコレートはバレンタインデーの主役の座を得たのです!

なんて長い歴史なんだ・・・(感動)

今では更に発展して友チョコだとか義理チョコだとか色々なパティーンありますもんね(*´∀`*)ノ。+゚ *。
凄い、凄すぎる…

 

 

まぁ自分はチョコよりまんじゅうがすきです。

―――――――――――完――――――――――――

続きを読む

Googleプレイスってなんぞ

あけましておめでとうございます!
WEBマーケティング担当Sです。

今日は雪がふっているので初雪です。
朝は粉雪かー、と思いきや、今ではモッサモッサふってます。
なんでも明日の朝には10cm積もるとかなんとか\(^o^)/オワタッ
朝から何度も「地域」+「天気」でググッてしまったのは自分だけでないはず…!

今日はちょっとお得な情報を発信します♪

例えば急に電車が止まってしまって身動きが取れなくなってしまったら…
時間を潰す為にGoogleを使いますよね(´ω`*)?

前回のブログでも紹介した「どこにいて?何がしたいか?」で調べた時に…
上位にあがりやすい情報ってGoogleプレイスでオーナー登録をしているお店がほとんどなんです(*´艸`*)☆★
更にサービスの魅力をより多くの人たちに宣伝することにより集客に繋げる事ができるんです♪

 

『オーナー登録するメリット』

■Google の検索結果に表示
Google プレイスは、 Google および Google マップの検索結果画面に表示されますので、お店やサービスの情報を求める購買意欲の高い人たちに訴求できます。

■手軽にはじめられる
Google プレイスは、Google が提供するサービスです。登録料や利用料などが一切かからないため、手軽にはじめることができます。

■伝えたい情報をタイムリーに掲載
Google プレイスに掲載されている情報は、オーナー自らが管理します。他の人が介在しないため、伝えたい情報をすばやく簡単に掲載することができます。

なんと登録するだけでこんなにメリットがあるんです!
更にここに弊社で提供している「MEO対策」のサービスを導入させればまさに鬼に金棒!

ネット上で1人でも多く露出して集客に繋げてしまいましょう。
そしてインフルエンザが流行っているのでうがい、手洗いしっかりしましょうねん(*´∀`*)ノ。+゚ *。

次回、『死に至る病、そして』
この次も、サービス、サービスゥ!

続きを読む

MEOとはなんぞ?

こんにちわー!
WEBマーケティング担当Sです。

急に寒くなってきて古傷が痛むWEBマーケティング担当Sです!

このままだと右腕に封印されし漆黒の紅き竜の力が目覚めてしまいそう…。
それはさておき今日はMEOについて書き綴りたいと思います(*´艸`*)

MEOとは・・・?
MEO(Map Engine Optimization)の略称。
店舗への有効な集客対策の1つで、Google Mapに対する地図エンジンの最適化の事です ♪

噛み砕いて説明しますと…!
グーグルでお店を調べる時って「どこにいて?何がしたいか?」で調べる事がほとんどですよね?
(例「新宿 居酒屋」)

するとするとー?上部にお店の情報が3つくらい出てきませんか?
真っ先に目に留まる場所なので、ここに表示されれば行き先の候補の1つになる事ができる訳です。
正直これに表示されないと、お店の存在すら知る事ができませんね(汗)

つまりMEOとは最適な検索キーワードにて上位表示する為に行う対策の事として使われます。

MEO対策を行うのと行わないのでは表示順位に大きな差が出ますので集客に大きな差が!
店舗や施設への集客を担う立場であればMEO対策は上位表示でアクアセス増加を狙う上で無視できない対策です。

また☆点数による評価や店舗からの記事情報更新と、
Googleは年々GoogleMAPを主としたサービスを向上させているんです!

媒体からの集客が落ちているとお客様の悩みを聞く事が大変増えていますが、
力を入れるポイントを原点回帰してみてもいいかもしれませんね(*´ω`*)

インセムではかれこれ7年程MEO対策のお手伝いをさせて頂いていますが、
非常に集客効果が高いと感じます。

よく考えてみてください!
MEO対策は業種名+地域名等の検索で目的を探すお客様に表示されやすい施策なので、
検索するお客様は行きたい「業種名」と行きたい「地域名」で検索する時点で目的がはっきり決まっているんです!
一番売上げに直結すると言っても過言ではありません!

【今日のまとめ】
露出がなければ認知すらしてもらえません、まずは存在を知ってもらう所からはじめましょう☆★

 

【実績】
飲食店:300席の店で短月150万円の売上増
スクール:全国30店舗のスクール様で申し込み数200件増
などなど

 

次はどんな伝説が生まれるでしょうか…?
ーーーーーComing Soonーーーーーー

お問い合わせお待ちしています!

続きを読む

MIRUKURU…ミルクル…みるくる…?

ぴぴるぴるぴるぴぴるぴ~☆

ハッ!!すいません…取り乱してしまいました
WEBマーケティング担当Sです。

先日、弊社でSNS運用させて頂いているお客様から「インスタの求人を見たって電話かかってきたけど…言葉が通じなくてだめだったよ(笑)」
と教えてもらいました。

そう!SNSってワールドワイドなんですよね…
夕方に投稿しているつもりでも、国によっては朝だったり、昼だったりする訳です。
基本的には日本人をターゲットに訴求することが多いのですが、お店のコンセプトによっては海外向けの訴求も「ありよりのあり」ですよね・・・!

やり方によっては、お店の宣伝からECサイトへの誘導、求人募集に会員募集までなんでも出来る!
無限の発想力で新しい事をどんどん開拓していきたいものです。

そんなMIRU☆KURUですが、この度、新サービスを追加する事になりました!それは…

「GoogleMAPの設定」

オーナー登録をし、コンテンツを整えてあげる事により、SEO対策にも、MEO対策にも効きます!

Googleに詳しい人は、マイビジネスの「投稿」機能でオンラインでの存在感を高める事が出来るようになったのをご存知かと思います。
だけどそこからTwitter&Facebookへの連動が出来てしまう事を知らない人が多いのではないでしょうか?

自分も教えてもらった時には・・・
「まじ卍・・ぇっ何コレチョーすごくなィですか?!」とまるで今時の10代のようなテンションになってしまいました。

InstagramからもGoogleからも連動できるなら効果は倍増ですよ!

MAP上位にあがるか、あがらないかだけで売上が100~300万円変わってくるといいます。
そこを弊社で出来る限りの事を完全サポート☆

某振袖レンタル業者を、MIRU☆KURUだけの力で売上100万円あげたのはまだ記憶に新しいかと思いますが、
このままだとまた新しい伝説を築いてしまいそうです!

―――――Coming Soon―――――

続きを読む

新サービスMIRU☆KURU

ども~!WEBマーケティング担当Sです 。
皆さんお元気ですか~?
夏の終わりを感じさせておきながら、急に30度オーバーの気温で精神がやられています。
雨が一ヶ月も続いたり今年はへんてこな天気が続いてますが、体調管理しっかりしていきましょうね( *'ω'* )

最近は新サービス「MIRU☆KURU」の運用で社内にこもりがちです♪
MIRU☆KURUとは…

InstagramをメインにSNS運用し、世間の認知を目標にターゲットを絞って露出を行うサービスです。
更にFacebook、Twitterにも連動させてしまうので取りこぼしゼロ!オール・ハイル・ルルーシュ!

由来は「見る、来る(MIRU、KURU)」⇒お店、ECサイト
魔法少女まどか☆マギカが好きだったので、真ん中に☆も入れてもらいました(*´∀`*)キャッ☆

某ギャンブル漫画を連想させるような素敵なLPも完成したので、良かったら見て行ってくださいね。
http://www.insem.jp/mirukuru/

いくつかのアカウントの運用を任せられているSですが…
SNS運用をさせて頂いている飲食店のお客様から、
「今日Instagramの公式アカウントにフォローされた記念に食べに来たと言ってくれたお客さんがいたよ~」と嬉しい言葉も頂きました。
その後もSNS経由でのお客様がドカドカ増えているとの事。

時代はまさにSNSと言っても過言ではありません。

アカウントを作ったはいいけど、更新する暇がなくて放置していたりしませんか?
SNS運用を社員に任せたはいいけど、辞めてしまってログインPASSがわからなくなってしまっていたりしませんか?
いまいち成果があるのか、ないのかわからずとりあえずダラダラと運用してしまっていたりしませんか?
地道に効果的な運用をすれば確実に成果が出るとわかっているのに、継続できないのはなんでなんでしょうかね…


これらの悩みを全て解消!
MIRU☆KURUではシステム的にきっちり運用させて頂いております。
素材がなければフリー素材でも何でも使いますよっっっ

地道な研究の甲斐もあってか、最短で世間に認知される為のノウハウもガッツリ溜まってきました。
個人的に「影響力、潜在影響力、成長力、運用力、拡散力」を統計的に算出し、総合的にまとめたものをアカウントの偏差値として定めています。
それがフォロワーの人数だったり、影響力のあるアカウントからのいいねだったり、様々な統計データになるのですが…

詳しくはお問い合わせくださいませ!お待ちしています。

続きを読む

戦略的なプロモーション

こんにちわ!

ソードアートオンライン―オーディナル・スケール―を公開日に見てしまったwebマーケッターSです!

公開日に見るつもりはこれっぽっちもなかったのですが…気づいたら最前席で思いっきり見上げる形の席にスタンバッていました。

どんだけ見たかったんだよ(セルフ突っ込み)!と思いつつも楽しんでしまったのです。

 

内容は…まぁネタバレ防止の意味も含めて深くは語らずにおきます。

今回、劇場来場者特典として、足立慎吾先生描き下ろしイラストポストカードをGETしました♪

ホームページを見ると…

「※お一人様1回のご鑑賞に対して1つプレゼントとなります。※来場者特典は数量限定の為、なくなり次第終了となります。」と記載されていますね。

これはコレクター精神のある熱狂的ファンなら絶対ほしい「限定版アイテム」の1つなのではないでしょうか?

ソードアート・オンライン風にいうのであれば…「これは販促マーケティングであってゲームではない」といった所でしょうか。

なんて戦略的なプロモーションなんだ!し・か・も…

まさかの週替り特典!全8週決定しているので、全種類をコレクションしようと思ったら8回映画を見ないといけない訳です。

どうしても欲しい人からすると頭を抱えてしまいますね。既にオークションでいくつも転売されていますが、一ファンの自分からするとそこには手を出したくありません。

 

日本での「おまけ」の歴史は古く、現在に至るまでその時代を反 映しつつ多種多様になってきています。短期的な売上効果しか見込めない事から、一般的には費用対効果の面で最も効果的であるとはいい難いようです。でも最近はミュージシャンもCDだけだと売れないので、一緒に握手券をつけたりしていますよね。これは個人的な意見ですが短期的な売上効果が見込めなくとも、熱狂的ファン層をターゲットにすれば何もないよりかは食いつくお客さんが増えるような気がします。自分は8回通ってまでポストカードが欲しいとは思いませんがこの広い日本には「何回通ってでも欲しい!」と思うファンは少なくないように思えるので…。

続きを読む

はじめてのWEBマーケティング

こんにちわ!
WEBマーケッターSです!

 WEBマーケティングとはなんぞや?といきなりこの記事を見てしまった読者の為に、簡単に説明しますね!

WEBマーケティングの主な目的は、Webサイトの登録者数やPV(観覧数)などの増加です。

WEB担当者はその目的を達成するために、さまざまな施策を講じます。その後、施策の結果からユーザーの流入経路や離脱率を分析し、施策の検証・改善を行います。

 簡単に説明すると…

 飲食店経営者A「はぁ~、独立してお店をはじめたのはいいけど、客はこないし、予約も全然ないし、商売あがったりじゃー!」と困っているAがいるとします!

 
そ・こ・で…!WEBマーケッターの出番ですね☆

お店のHPをGoogleやyahoo!でヒットしやすくするようにしたり…

 検索結果ページに表示させて目に留まるようにしたり…

 他のブログやWebサイトにリンクを貼ってもらい誘導したり…

 ありとあらゆる方法でアプローチしていくんですね!

その後は上記でも挙げたように、ユーザーの流入経路や離脱率を分析して、一番効率の良い方法を見極める流れとなります!

ユーザーの流入経路や離脱率を分析するには「無料」で使用できる「Googleアナリティクス」等が有名です!

他にも「Yahoo!アクセス解析」などもありますよね。有料だと「アドエビス」や「Adobe Analytics(旧名:SiteCatalyst)」などもあります。

自分が使いやすいツールを選ぶのが一番かもしれませんね^^♪

続きを読む

ページトップへ