webニュース

YouTubeが動画再生の前に表示する6秒の「バンパー広告」を発表

2016.04.26

YouTubeが動画再生の前に6秒間の「バンパー広告」を挿入すると発表しました。
以前から動画開始前に表示される広告はありました。
広告には何パターンかありました。
十数秒間の長いものもあり、スキップボタンを押すか、最後まで視聴をするタイプのものがありました。

GoogleはYouTubeのバンパー広告導入にあたり、18~49歳のユーザーの半分がモバイル(スマートフォン)でYouTubeを視聴していると説明。
テレビのような数十秒の広告よりも数秒間の短い広告のほうがよりすんなりとユーザーに情報を提供できることがわかったとしています。

動画開始前に表示される広告の場合、スキップできる広告は広告の中身が記憶に残らない。
一方でスキップできない広告の場合も、見たい動画のために待つには長く、あまりよい印象ではありませんでした。

そこで、スキップはできないものの印象的な数秒間の広告を表示することで、ユーザーにアピールしようという発想。

以前インセムでは、GoogleのWEBマーケティング担当の方と話をし、
動画広告の短いものを作る動きをしていましたが、
Googleが有料広告として短いものを販売に動いたという事ですね。
(※以前は15秒の視聴が無ければ無料だったので、有料にならずにアピールする方法だと思っていたのですが・・・)

インセムのコラム新着記事

2018.11.19
クリクリクリスマス☆彡
効果的なインスタグラムキャンペーンについて♪
2018.03.14
ホワホワホワイトデー
バレンタインの歴史について
2018.01.22
Googleプレイスってなんぞ
~お店や場所に関する情報をまとめたサービス~
2017.11.29
MEOとはなんぞ?
Map Engine Optimization
2017.10.19
MIRUKURU…ミルクル…みるくる…?
正式名称はMIRU☆KURU