インセムのコラム

WEBマーケティング、eコマース、SEO対策、リスティング広告、MEO、
WEB制作のノウハウ、その他盛りだくさんの情報をお届け。
WEBマーケティング、eコマース、SEO対策、リスティング広告、MEO、 WEB制作のノウハウその他盛りだくさんの情報をお届け。

フォロワーは数より質が大切

こんにちは!WEBマーケティング担当Iです!

SNSを運用している人は、日々フォロワーの数だけを気にしていませんか?

自分の担当しているアカウントに関係するアカウントをフォローしていき、相手のフォローを待つことでフォロワー数を増やすという手法があります。

この手法で増やしたフォロワーは、多くの場合企業のファンや見込み客とするのは難しいでしょう。

また、フォロワー数を増加させるのには時間が必要です。

「毎日投稿をする」などの小さな目標を継続的にこなしていくことで、時間のかかるものを淡々と運用していくことができます。

SNSを運用することは、日々何かのアクションを起こすことが重要なので、継続して運用していくことを第一に考えましょう。

質の高いフォロワーを得るためには、お互いに「いいね」やコメントをしあったりすることが重要です。

お互いのことをしっかりと認知していなければ、ファンや見込み客とはなりえません。

運用することの目的は何か、どんな人をターゲットにするのかなどを明確にしてSNSを運用していくようにしましょう。

続きを読む

TikTok Shopとは?

こんにちは!WEBマーケティング担当Iです。

今回はTikTok Shopという日本ではまだ聞きなじみのないものについて紹介していきたいと思います!

TikTok Shopは、その名の通りTikTok内で商品の販売や購入が行えるEC機能のことを言います。

なぜ、日本では聞きなじみがないかというと、まだ実装されていないからなんです。

日本では実装されていませんが、アジア圏ではすでに実装が開始されており、多くの人が利用しています。

TikTok内で商品の出費と購入ができ、さらには決済までの手続きをすべてアプリ内で完結することができます。

TikTokをはじめに開くと動画がフォロー中とおすすめと二つに分かれており、多くの人がおすすめに出てくる動画を見ると思います。

おすすめに出来る動画は無作為に出てくるのではなく、一人一人の興味や関心のあるものが分析され、その人への適切な動画が表示されるようになります。

この機能のおかげで、自社の商品を本当に求めているユーザーへPRすることができます。

商品の使い方やおすすめポイントなどを動画を通じて知ることができるので、写真よりも購買意欲を高めることができますよね!

TikTok Shopは、日本での実装はまだ未定ですがこれから実装される可能性は十分あります。

サービスが実装されるのか、今後の動向を楽しみにしましょう!

続きを読む

SNSを運用するとは?

こんにちは!WEBマーケティング担当Iです。

SNSを運用するとはどういうことかみなさんはわかりますか?

SNSを使って何かをするということまではわかりますが、どのような流れで行っていくのかは不透明な部分があると思います。

今回はSNSを運用するとはどのような流れで行っているのかを紹介していきたいと思います。

SNSの運用は、企業や個人がソーシャルメディアプラットフォーム上でアカウントを持ち、コンテンツの発信やコミュニケーションを通じて自身や商品・サービスなどを広くアピールする活動のことを言います。

つまり、広告のようなことですね!

まず、活動の目的を明確にし、写真や動画などのコンテンツを企画・制作していきます。

そのコンテンツは、ユーザーが価値を感じなければ広告の意味をなさないので、ユーザーが価値を感じる情報やエンターテインメント性の高いコンテンツを作成することを心掛けなければなりません。

そして、コンテンツを提供していきSNSのフォロワー数を増やしていきます。

フォロワー数を増やすには、適切なハッシュタグを使用し検索されやすくしたり、コメントへの返信やいいねの返しを行い、フォロワーとの信頼関係を築くことも大切です。

また、自分たちのSNSがどのような世代や場所で見られているのかなどの情報を分析していき、コンテンツの改善を行い様々な人に認知してもらうことで事業の広告として活用していけます。

ユーザーにとってより良いコンテンツをSNSを通じて提供していき、自社のアカウントでフォロワー数を増やし、多くの人に認知してもらえるようにSNSをうまく活用していきましょう!

続きを読む

ECサイトの基本

初めまして!先日入社したばかりのWEBマーケティング担当Iです。

私は今までWEB業界にかかわったことがなかったので、ECサイトという言葉にすら聞きなじみがありません笑

今回はECサイトとはなにかについて紹介していきたいと思います。

ECサイト(Eコマースサイト)は、電子商取引(Electronic Commerce)の略で、商品やサービスを電子的な手段で取引するためのオンラインプラットフォームを指します。

インターネットを通じて商品の購入や販売、支払いの処理が行われる仕組みのことをいいます。

これにより、顧客は自宅やオフィスから手軽に商品を購入でき、事業者は世界中の顧客に対して商品やサービスを提供できるようになります。

最近の人は当たり前に活用していますよね!

ECサイトは、大きくモール型と自社EC型というものにわけられます。

モール型とは、Amazonなどに出店するタイプです。

自社EC型とは自分でサイトを作って出店するタイプです。

モール型は様々なシステムが構築されており、多くのユーザーがすでに活用しているので、集客はある程度見込めているのが利点です。

逆に自社EC型とは自分でサイトを構築していくことができるので、独自のシステムを使うことやお客さんの意見を柔軟に取り入れることができます。

双方、違った面がありますが、どちらとも売り上げを上げていくためにはお客さんの目線になって運営していかなくてはなりません。

売り上げを上げる方法は様々あり、工夫をしていかなくてはならないので、私も日々勉強していきたいと思います!

 

続きを読む

はじめるなら今!ShopNow(ショップナウ)

いや~ お久しぶりです。 インセムの騎士王「S」です。  

すみません調子乗りました。最近、炎炎ノ消防隊にハマってます。

コロナウイルスの影響もあり、自宅にいることが増えたので漫画、アニメ、ゲームにどっぷりです。

欲しいものがあればポチればいいだけなので、 必然とおうち時間が増えてしまっているんですよね… 最近は食事も「ウーバーイーツ」「menu」「出前館」色々ありすぎて困ることありません。

外出大好きな自分ですらこんなになってるんだからと気になって調べてみました。

やっぱり緊急事態宣言の影響もありECサイトの需要は増えているそうですね。

なんやかんや2020年3月頃から、多くの企業の売り上げが低迷し、中には倒産した会社もありました。 特に悲惨だったのは飲食業界やウェディング業界ではないでしょうか?

そんな中、売り上げが増大した市場の1つにECサイト市場があります。   外出を控えて自宅からオンラインショッピングを行う消費者が増加したことが分かります。

ショッピングの場が「店舗」から「ECサイト」へ移り変わったといえるでしょう。 

ただし、EC市場のすべてが好調な訳ではありません。 外出する機会が減った為、衣服・雑貨類の売り上げは、EC市場でも落ち込み気味にあります。

対して、特に好調なのが食品関連です。

新型コロナウイルスの感染拡大が収まるまで外出をなるべく控える為、 食品を「買い溜め」しようとする消費者が多く見られました。※特に2020年 まさに巣ごもり生活ですね~。

あつまれどうぶつの森が大ヒットとなったのもある意味、 タイミングが良かったのかもしれませんね。 

ところで皆様は「ショップナウ」をご存知ですか? インスタグラムのフィード投稿やストーリーズ投稿などから、 自社のECサイトやショップへの導線を設置できる機能です。

この機能でユーザーはインスタグラムで興味を持った商品があると、 インスタのページから直接、販売ページに飛ぶことができます。  

ECの需要が爆上がりな今、はじめるなら今ですよ! 詳しくはインセムまでお問い合わせください(*^-^*)

ワンピースの登場キャラ

続きを読む

コロナウイルス

お久しぶりです。

みんなのアイドルWEBマーケティング担当Sです。
猛威を振るっている某ウイルスの影響で各お客様に影響が出ております。

そもそも弊社サービスは「見てもらって来てもらう」⇀「集客」に特化したサービスがメインです。
そのゴールであるお店が営業していないと「見ても行けない」となり意味がなくなってしまうんです。

では今出来ることはなんなのか?

ハッキリ言います。
「いつか落ち着くその時の為に対策をし続ける」しかありません。

結局、グーグルの検索上位化にしろ、SNSの認知度アップにしろ初めて直ぐに結果が出るものではありません。
コツコツと日々積み上げていったものが結果として表れるものです。

コロナウイルスが後一か月程度で収まるとは到底思えませんが、
永遠に続く訳でもありません。だったらいつか来るその時の為に対策をしましょう。
競合店に負けないように真っ先に目が留まる場所に露出しましょう?

「お店がやってないからサービスを停止したい」等の連絡も多々頂いておりますが、
今、施策の手を休めたら結局今まで積み上げてきたものが台無しになり、
マイナスからのスタートになってしまいます。

クリック課金型広告はコンバージョンに直結して繋がるものなので、
お店が営業していないなら一時的にSTOPさせるのはアリかと思いますが、
「検索上位化」「SNSの認知度UP」は継続して続けるが◎ですね。

続きを読む

インスタグラムの不具合を解消したい

6月以降頻繁に耳にするインスタグラムの不具合報告

7月・8月とさらに不具合はエスカレート

特にインスタグラム上のbot対策が一般のインスタグラムを使う人にも飛び火している印象です

 

▼現状確認しているインスタグラムのエラー

・ログインできない

・いいねできない

・フォローできない

・投稿できない

ここまでは今までも良くあったエラーです

 

>最近のインスタグラムのエラー

・ブロックされています

アクションがブロックされています。後ほどもう一度実行してください。コミュニティを守るため一部のコンテンツやアクションは禁止されています。このブロックが何らかの間違いであると思われる場合はお知らせください。

 

「機能の一時停止」、もしくは「ブロックされています」が表示されるのは、アクションを多く行ったことで、インスタにスパムアカウントとして認識されるためだと考えられます

表示されるとしばらくの間原因となったアクションを行えなくなります。

以下のアクションが原因となります。

①いいね

②フォロー

③いいねやフォローの解除

④コメント

⑤アカウント作成

⑥IPの変更

 

ここで問題なのが、お店のインスタグラムアカウントを会社やスタッフみんなで運用している場合です。

スタッフが各スマホ端末(主としてiphone)に登録をしている場合は特に注意です。

 

以下に注意して対応してみてください。

・見てくれた方へのいいね返しを一気に行う

・フォローバックを一気に行う

・フォロー数を気にして一気に外す

・コメントを一気にしにいく、または返す

・同じiphone内のインスタグラムで個人アカウントと併用して店舗アカウントを運用 

・お店以外からの投稿や上記行為

悪い事をしている訳では無いのに、複数人で管理する事がインスタグラムからはスパムbotとして判定されてしまっているという事です。

インスタグラムをめっちゃ利用している人への規制・・・

インスタグラムがすたれない事を願うばかりです

 

昨年も同様の事象が起きており数か月で落ち着いたので今回も同じような状況かもしれません。

 

▼対処法はないのか?

一度、インスタグラムからログアウトしてログインすると解消される事もあります。

が、絶対では無いです。

また、一度ブロック表示が出ると再度ブロック表示が出やすい。

インスタグラムで別アカウントを登録していた場合、別アカウントもブロックされがち。

 

まず、インスタグラムからブロックされましたなどの表示が出た場合は、表示内容に記載されている事を受け止め、パスワードを変え、インスタグラムで再度ログイン。

1日(24時間)大人しくする・・・

これが一番良いかもしれません。

ブロック表示が出た後に、同じようにインスタグラムを利用していたら1週間インスタグラムで投稿できなくなったという報告も受けているので気をつけください。

 

お店でインスタグラムを運用する場合は、インスタグラム用に1台端末を用意し、1つの端末を皆で触るが正解かなと思います。

続きを読む

SEO対策について

どうも!毎度お馴染みWEBマーケティング担当Fです!

だんだん更新にも慣れてきて楽しくなっちゃってます♪

今日は、SEO対策についてお話していこうかと思います。

いきなりですが、「SEO対策」って言葉、良く聞くのではないでしょうか?

そもそもどういう意味なの?どうやって対策したらいいの?など様々な悩みを抱えている方もいるかと思います。

今日はSEO対策について基本部分をお話していくので、SEO対策に興味がある方にとっては必見ですよ♪

SEOの意味って、なに?

SEO対策とは、「Search Engine Optimization」の略称で、

検索結果で指定のサイトをより露出させるために行う施策で「検索エンジン最適化」とも呼ばれています。

検索結果に出てくるものは、ほかにリスティング広告などもあります。

リスティング広告は、お金を掛ければ検索結果のTOPに掲載される可能性がありますが、SEO対策はお金を掛けたからといって必ずしも上位化に繋がるとは限らず、

SEO対策は施策をして、Googleに評価されて上位化に繋がってくるのです!

現在の日本の主な検索サイトは「Google」「Yahoo!」です。みなさんも良く使っていますよね。

ちなみに私は毎日使ってます(笑)

なので、2つのメインサイトでSEO対策ができれば、まずは良いということになります♪

Yahoo!の検索エンジンはGoogleのものを使用しているのでGoogleのSEO対策ができていればYahoo!も対策できたことになります。

SEO対策って何をすればよいの?

次に具体的に何をすれば効果的なのか、ほんの一部だけ施策を教えます!

Googleはユーザーが検索したキーワードに対して、より良いコンテンツを検索結果として表示して、

ユーザーの満足度を高めていきたいと考えております。

なのでGoogleとしては、ユーザーにとって、より質の高いサイトを評価しています♪

かつては、キーワードの量をむやみに増やしたりする企業様もあったかもしれませんが、

現在では「コンテンツの質」を重視されていて、意味がないキーワードを入れたりするのは全く有効ではありません。

必要なのは、「質の高いコンテンツとキーワードの量と質」ということですね!!

実際にSEO対策をし始めるときに大事なことは、検索キーワードを調査することです!

するとユーザーのニーズや優先順位の格付け、上部に掲載した時の想定アクセス数などがわかってきます。

いまでは、GoogleアナリティクスなどのSEOツールがあるので、

上部に掲載されているページの調査やSEO対策に役立たせる企業様も多いのではないでしょうか。

まとめ

SEO対策といっても覚えることや調べることが多くて簡単にできるものではありませんね。

そんな、お困りの企業様がいらっしゃれば一度、インセムにお問い合わせください♪

一緒にお悩みを解決していきましょう!!

では、次回もお楽しみに☆

続きを読む

SNSマーケティング

どうも!WEBマーケティング担当Fです!

今日は昨日とはうって変わってとても心地の良いお天気になりましたね!

毎日これくらい暖かいと気分もルンルンですよね♪

さて今日は、SNSマーケティングについてお話をしていきたいと思います!

SNSマーケティングとは?

みなさんもご存じのFacebook、Twitter、LINE、Instagramなどの

ソーシャルネットワークサービスを活用したマーケティング手法です!

SNSは自分が発信するだけではなく、いろいろなユーザーとのコミュニケーションもできるので、

より親密な関係性を作れますよね♪

SNSを活用するメリットは?

不特定多数のユーザーによって情報が拡散されるので

通常アプローチしにくいターゲットにもアプローチができる点です♪

さらに費用をあまりかけずに、認知度の向上やブランディングも可能になります!!

デメリットについて

SNSは気軽に発信できる反面、誤った情報などがすぐに拡散してしまい、

「炎上」というリスクがございますよね。

そのため、早急な対応や風評被害などの対策も打たなくてはなりません。

また広告とは違い、効果を実感するまでに多少時間がかかってしまいます。

質の良い効果を出すためには、根気も必要ですよね。。。

まとめ

これまではアプローチをするのが難しかったユーザーに対してもSNSを活用すれば

気軽にアプローチができる様になったので、現在では多くの企業様がSNSマーケティングを行っています★

今では、大人気のInstagramを活用したマーケティングも流行ってきています。

弊社でも、Instagramを活用した集客サービスを行っており、多数成功実績がございます♪

SNSマーケティングにお困りの方や詳しく知りたいという方は、ぜひお問合せください。

それでは、次回もお楽しみに☆

続きを読む

PPC広告について

どうもこんにちは!WEBマーケティング担当Fです!

今日はあいにくの天気で、やや肌寒い気がしますね。

私はすぐに体調崩してしまうので、しっかりと手洗いうがいから始めたいと思います。

本日はPPC広告についてお話をしていきたいと思います♪

PPC広告

PPC・・・聞いたことない方いらっしゃいますか??

私はWEB業界に入るまでは聞いたことがありませんでした!(笑)

PPC、とは「Pay Per Click」の略称で、簡単に言うと、クリックされるごとに課金がされていく広告のことです。

WEB上ではよく、PPC広告を使用することが多く、普段何気なくWEB検索をしたときに広告って一番上に出てきますよね。あれです!

ちなみに、PPC広告以外の料金体系で有名なのが、リスティング広告。

リスティング広告

実はPPCとリスティング広告って同じ意味と勘違いされることが多いのです。

しかし厳密には少し違いがあり、それはリスティング広告はPPC広告の中の一種ということです。

PPC広告を使うとどんなメリットがあるの??

例えば、インプレッション課金の場合ですと、表示されただけで課金対象になってしまい、

気づけば、かなりの広告費がかかり、「ほんとに効果あったっけ?」みたいなことが起きてしまいます。

しかし、PPC広告はクリックされて初めて課金されるシステムですので、見てもらった分だけの広告費しかかかりません。

広告費が抑えられているのにも関わらず、確実に広告をみてもらっているというメリットしかありません!

PPC広告を活用すると、効果につながる可能性は高まりますよね♪

PPC広告で効果をだすにはどうすれば??

PPC広告で満足のいく効果をだそうとするには、表示順位と予算内での効率化が必要と私は考えます♪

手あたり次第、幅広くキーワードを設定したり、クリック単価を高くしても、

費用はかかるし遠方からの閲覧も効果としては期待しにくいですよね。

なので、設定するキーワードや、なんと!実は、広告文にも秘密があります・・・^^

もし広告でお悩みの方がいらっしゃれば、一度見直してみると良いかもしれません♪

弊社でも沢山の事例がございますので、アドバイスやお手伝いさせていただきます!

広告の出し方ひとつで劇的に効果が変わったら、それはとても嬉しいですよね♪

弊社では、InstagramやGoogleMAPを活用した集客サービスも行っております。

是非、今のネット社会だからこそできる手法で一緒に成功させませんか??

次回予告

次回の更新はまた明日♪お楽しみに☆

 

続きを読む

1 2 3 4 5 6 13